鼻を高くすることができるプロテーゼ~自信モトーゼ~

鼻を高くすることができるプロテーゼ~自信モトーゼ~

乳癌と乳房再建手術

乳癌などで乳房を失ってしまったら

乳癌検査は、触診やエコー、マンモグラフィーなどがあります。CT検査やMR検査などをする場合があります。癌の大きさや種類にもよりますが、手術をして腫瘍を切除したり、化学療法等で腫瘍を小さくしたりする治療が行われます。そして、癌の場所や大きさによっては、乳房を全的する手術をしなくてはいけない場合もあります。女性にとって、手術をして乳房がなくなるということは、精神的なショックも大きく、治療後に乳房再建の手術を受ける人も多くいます。乳房再建とは、なくなってしまった乳房のふくらみを、乳房再建手術をすることにより、もとの乳房のように戻す手術の事です。

乳房を再建する方法とは

乳房を切除する手術を行うと、傷跡が残ってしまったり、左右のバランスが悪くなることで肩こりがおきたりする場合があります。そして、なにより女性にとって乳房がなくなるということは、精神的にもダメージが大きく、乳房再建手術をする人は多くいます。方法としては、その人のお腹や背中の組織を使った方法や、エキスパンダーやシリコンを使用する方法などがあります。自家組織による再建の場合は、費用は約30万から60万くらいと言われています。方法によって、保険適用になる場合とならない場合もあるので、そのあたりもよく検討する必要があります。その人にあった方法にするために、術前には乳腺外科医と整形外科医の両方の先生とよく相談して再建の方針を決める必要があります。

↑ PAGE TOP