鼻を高くすることができるプロテーゼ~自信モトーゼ~

トレンドの施術

脂肪吸引の方法は様々ありますが、現在トレンドとなっているのがベイザーです。ベイザーは、痛みが少なく、腫れも少なく、確実に脂肪を除去することができるので、人気の施術方法となっています。

Read More...

鼻を高くする

ベイザー脂肪吸引を受けるならクリニック選びが大切ですよ。綺麗に痩せたい方はこちらのサイトを参考に探しましょう。

鼻の整形で頻繁に行なわれる施術方法

日本人は、アメリカなどの外国人に比べて、鼻が低いことが特徴です。なので、もっと鼻を高くしたいと考える人はたくさんいます。そのため、美容整形ではいろいろな鼻を高くする施術方法があります。 一番頻繁に行われているのが、プロテーゼ隆鼻術プロテーゼです。これは、プロテーゼと呼ばれる体内に埋め込む医療用素材を入れて鼻を高くする整形です。プロテーゼは、鼻孔の内側から切開して挿入することになります。なので、切開した際の傷跡は全く気になりません。 その他にも、耳介軟骨移植も鼻を高くするのに人気の整形です。これは、耳の付け根から軟骨を取り出し、鼻先に移植する施術です。この施術は、体内にあった組織を使うので感染のリスクが低いというメリットがあります。どの方法を選ぶかは、自分の症状などに応じて判断することになります。

施術を受けた後に気をつけること

整形施術を受けた際には、きれいな鼻を維持するための注意点があります。まず、プロテーゼ挿入施術を受けた場合、安定するまでに1カ月程かかるといわれています。なので、施術後の一ヶ月は、なるべく外部から刺激を当てないことが大事です。たとえば、洗顔や鼻をかむ時には、強く擦ったり触ったりしないように注意しなければいけません。なるべく、優しく扱うように心がけることが大事です。 それと、一ヶ月を経過した後も、ケンカなどで強い衝撃を受けると危険です。強い衝撃が加わると、プロテーゼの位置がずれたり、皮膚を破って飛び出すことがあります。なので、普段の生活でもケンカに巻き込まれたりしないように気をつける必要があります。

コンプレックス解消

顔の中でもコンプレックスと思っている人が多い部分が、あごです。美容整形であごを整形する人も増えてきています。あごを整形することで小顔効果を得ることができるのです。

Read More...

乳癌と乳房再建手術

乳癌は、14人に1人と言われるくらい、多くの人がなってしまう可能性がある癌の一つです。乳腺にできる悪性腫瘍です。自分で乳房にしこりをみつけて受診して発見したり、定期的に乳癌検査を受けて、発見される場合などがあります。

Read More...

Recommended Links

  • プリモ麻布十番クリニック

    一度整形に失敗してしまった鼻の修正をしたいのであれば、腕の良い医師がいるクリニックを選ぶことが大切です。

↑ PAGE TOP